「見学会」来場者0人からのスタート


早いもので、朝晩は気温が10度以下になりストーブの出番になりました。空気が変わって、すっかり秋。

img_2822

9月24日の「田舎暮らしモデルハウス見学会」は、予想以下の来場者0人!

img_2821

取材に来ていただいた皆さんには、本当に申し訳ない気持ちでしたが、家のことや宿泊体験の様子などをお伝えしました。さすが臨機応変に取材してまとめる。プロですね〜。

img_2820

初めて目にした「ウッドスタート」

伊那市で出産のお祝いにもらえる木のおもちゃやお皿、スプーンなど。いろいろあるし、手触りも良くしっかりしている。小学生でも楽しめるものもありましたね。

img_2819

建築担当だった(株)マルキチの小松さんと蓑口さん。

「なかなか人を呼ぶって大変よ。」と言ってもらい、ほっとし。

いろいろ聞いていると

「最初は、1000万で建てる。って話しが出てたんだけどね。」

「じゃあ、1000万で建てられるの?」

「出来ますよ。」

「じゃあ、今度は、1000万で家を建てる相談会とか、セルフビルドの相談会とか、良いですか?」

「良いですよ。うちも新山も、そういう事やっていかないと、ダメでしょう。」

と力強く言ってもらい、ほろっとし。元気をもらいました。

来場者0人からのスタートとなりましたが、今後に向けて良いお話が出来ました。

皆さん、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です