元祖 新山 生姜もち


銀座ナガノでの「新山暮らし発表会」で、みんなが大好きな「生姜もち」を紹介したくて、にいママメンバーで作り方を教わりました。

新山梅協業組合の作業場や道具を借りて、新山まつりで生姜もちを提供してくれている、まさみさん達から直伝!

お米の蒸されるいい香りが漂う中、秘伝のタレを準備。

粒がなくなり、コロコロしながらどんどん丸くなっていく姿が、とっても可愛い。愛しくなって何枚も写真を撮っちゃいました。

まさみさん達が教わった「あすなろ会」の、けさこさんからも話しが聞けて、生姜もちの由来が明らかに!

ついたお餅をこねる作業は、難しい。さすが、熟練の技!

ローナさんに、ジェネレーションギャップの話しを振られ、しばし英語のお勉強。

今度は、ローナさんにスパゲッティジェノバソースを教わる事に。楽しみが、また増えました。

待つ間に、新山まつりの早朝からの準備のことや、ご苦労も伺いました。

みんなで勢いよく、ちぎってタレにつけて。あっと言う間に完成〜。勢いに乗って、写真撮るのを忘れたぁ。ここでも、熟練の技が光っていました!

美味しいお漬物や竹村さんの甘いほうれん草。仙醸の甘酒やそれぞれのお惣菜などを頂いて、お腹いっぱいになりました。

出来立ての生姜もち、美味しかった〜🎶

もち米を提供してくれた小松さん。ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です