イマイズミバンド 10周年


新山のイマイズミバンドが今年10周年記念だそうです。

いつも、お世話になっている六波羅さんが、マネージャーを務め、新山まつりでも同じみのバンドです。

そんなイマイズミバンド。新山の田舎暮らしモデルハウスで、イベント企画中。集まりに参加して来ました。

前回の打ち合わせでは、練習してる横で行ったので、今回もそんな感じだと思って行ったら、様子が違うぞ。キッチンからいい香りが。

シーフードサラダ、鯛汁、海鮮丼、イカ焼きなどなど。ご飯を済ませた私でしたが、美味しくいただきました。

 

移住や空き家、地域の状況など、いろいろ話した。「外から来た人が、こんなに頑張っているんだから、俺たちもなんかしないとさぁ。」と嬉しいお気持ち。

ふと、ここで楽しんでる自分が、不思議に思えて愉快な気分。

バンドイベントは、にいママクラブと合わせて、演奏してもらう事にしたので、子供の知ってる、喜ぶ歌がいいと、歌のセレクトをみんなでした。「365日の紙飛行機はできるよ!」「金子さんは、フォークソングとか、歌う?」「どんな歌、好き?」から、「金子さん、何歳?」と世代の話へ。

あーだこーだ言って、「上を向いて歩こうは、息子も好きだよ。去年の新山まつりの歌、良かったよねぇ。」で、いきなり演奏が始まった。

「ひょー!うまいよねぇ。」と、盛り上がり、エンドレスになる前に、私は家路へ。

 

 

 

 

新山軽トラ市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です