伊那市地域おこし協力隊 募集!


平成30年4月委嘱予定の、伊那市地域おこし協力隊募集開始しました!

応募期間:平成30年2月5日まで(必着) 募集人数:4名

「業務概要・募集人数」

(1)伊那谷体感ツアーディレクター(市内全域)1名
・農林業体験やアウトドア、婚活、空き家見学会等を組み合わせた移住体験ツアーの企画、運営
・田舎暮らしモデルハウスを活用したお試し暮らしの実施
・空き家を活用した、市内大学生の定住に向けた仕組みづくり

(2)ルネッサンス!長谷(長谷地域)1名
・長谷地域の伝統的農産加工品の生産支援、新たな農産加工品の開発
・道の駅「南アルプスむら長谷」と連携した長谷地域の活性化
・長谷地域農産加工品等の情報発信

(3)美しい村高遠ブランドプロデューサー(高遠地域)1名
・自然の景観を再生する活動に取組み、それを活かした観光資源と特産品の開発
・高遠ブランドの商品開発、情報発信及び販路の拡大
・農家や空き家を活用した民泊の拡大
・地域の仕事づくり、移住定住の促進
・「日本で最も美しい村」活動の推進

(4)スポーツ振興コーディネーター(市内全域)1名
・伊那市総合型地域スポーツクラブと連携したスポーツ振興、健康増進、介護予防への取組
・健康推進教室の企画運営、指導
・体育施設等の利用促進
・伊那市総合型地域スポーツクラブのマネジメントのサポート

詳しくはこちらでご確認下さい。

http://www.inacity.jp/shisei/kakushuboshu/h30kyouryokutai.html

そして、10月から長谷でミレットマイスターとして活動している、ウッシーこと牛山さん。

活動報告会に、作りたての麹としこくびえで作った、甘酒を持って来てくれて試飲会〜!

おばあちゃんのタンスの様な匂い?!だけど、味はココアみたいで美味しい〜!ちょっとザラっとする口あたりね〜。って感想でした😆

雑穀は栄養価が高いので、どれだけなのか、数字でわかると良いね。コストはどれくらいかかるか?も気になる。などなど、みんなで感想や意見を述べあい盛り上がりました。

効果によっては、一滴も残したくない!泥パックにして顔に塗りたい!効果が気になるところです。

気になる方は、Instagram

zakkoku.hase ご覧下さい🙌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です