キットハウスの地鎮祭


昨日は肌寒い雨でしたが、今日は朝から晴天☀️ 伊那市富県の最高気温は25度の予報ですが、標高900メートル以上の建設地は陽射しが強く気温以上に暑く感じます。

伊那市の市長、市役所の関係者、上伊那木材協同組合、上伊那森林組合、地元の方々等が揃い地鎮祭が行われました。

見晴らしが良く、風が気持ち良い🍀

冬は伊那市の中心地より雪が多く寒いそうですが、モデルハウスにはマキストーブとペレットストーブを入れるので、火を見つめながら、暖かい部屋で雪景色を楽しみたい😄とワクワクしています。

 

秋には、松茸がとれるそうで、それで一杯やろうじゃないか✨と、市長もニコニコでした😊

建設地の周りは、絶滅危惧類のミヤマシジミなどが生息する場所。自然豊かな場所だなぁ。と驚きましたが、それを守る活動をしている人達がいる。という事に更に驚きました。

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です