新山まつりで繋がる絆


お天気にも恵まれ新山まつりが 行われました。

集落センターからは、湯気が上がって見えます。ワクワクする〜!

昨日から準備していましたが、今日も早朝から炊き込みご飯のおにぎりや、豚汁を作ってくれました  婦人会の皆さん、小学校の地区外から通っているお母さん、ありがとうございます。

img_8529-1-1024x768  新山小学校の体育館では、地元の野菜やキノコの販売や、子供から大人までの作品展示がありました。新山定住促進協議会では活動報告をしました。

採れたての立派な野菜!さすが、驚きの安さ!

img_8542-1024x768
img_8556-1024x768  小学生は、学年別に自分たちが育てた野菜やお米を販売。1、2年生は、元気いっぱいで、商売上手です😊
先生も大忙しです。

img_8558-1-1024x768  毎年、好評の「生姜もち」

「美味しいから食べて!」  「これは、ぜひ金子さんに食べてもらいたい」と言われていたので、楽しみにしていました。

美味しい〜😄

地元の野菜も売り切れる前にと、買いに行き、新山で唯一のパン屋さん、「パンキエスト」のパンも、お母さんたちとキャッキャ言いながら買って…満足〜!

実行委員で一緒だった女性陣が、みんな良い方で、準備から当日までお世話になりました🎶   フラフラ楽しんでいるのに、みんなには、「忙しく動いていたね〜。お疲れさま!」って声をかけてもらって、ありがたいです😅

img_8572-2-1024x768 太鼓をやっている小学生の保護者による、サンバ!太鼓の雰囲気が一気に変わって盛り上がりました。
img_8571-1024x768  暑い中の豚汁も美味しかった。

img_8580-2-1024x768  午後からは演芸大会。

太鼓から始まって、保育園児、小学生、大人まで、たくさんの発表があり楽しみました。

img_8596-1024x768  発表が終わり、常会ごとのお神輿です。 我が常会は、私たち家族も描いてもらって、「よく似てる〜!」と😄img_8600-1-1024x768   トンボが乗っているお神輿も。どこも工夫がされて、面白い。img_8601-1024x768 小学校へ行き、戻って来る頃には、辺りは暗く なって、お神輿の電気が幻想的で、笛や掛け声が響いていました。

最後は、アルプス煙火工業株式会社の方達による花火大会でした。

わたしは、花火大会のアナウンス役だったので、指導してもらって無事大役を終えました。

オープニングセレモニーでは、トンボと「にいやまLOVE」の文字が出て会場から拍手が。

スターマインや、お祝い花火に会場が沸きました。

そして、今まで新山のいろいろな事に携わって貢献され、昨年亡くなられた中山さんの追悼花火がありました。 アルプス煙火工業株式会社、アルプス煙火打ち子友志、新山花火会の方達の気持ちが、たくさん詰まった素晴らしい花火でした。  夜空を明るく照らし、中山さんの笑顔が現れた様な気がします。 お会い出来なかったのが残念です。

いよいよ、フィナーレ。

新山の空が輝き、同じ方向を見つめ、気持ちも一つに繋がったんでは、ないでしょうか。        もう、繋がっているのかな。

初めての新山まつり。

終わる頃には寒くなっていましたが、暖かい気持ちでいっぱい。

締めくくりに常会では、松茸入りのお酒に、秋刀魚にクロカワ、キノコや野菜たっぷりの味噌汁。熱い夜が続きました😄

伊那市新山への定住・移住のご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です