新山小学校 参観日を終えて


10月31日、新山小学校の参観日でした。

広い空が広がり、山々が見えるグランドや教室。自然の移り変わりも日々感じとれる素敵な場所でした。

img_8792-2-1024x768 久しぶりの小学校の授業。

元気いっぱい、楽しそうにみんなで発表している1年生。

そして学年ごとに、雰囲気が変わり、みんな熱心に勉強していました。

img_8796-1-1024x768

そして、給食室。 今は生徒が育てた野菜を味わったり、地域の方が作った食材を使ったり、交流もあり、お互いの顔を見ながら、いろんなものが伝わる理想的な食育の環境が整っています。

ですが、給食室を統合し配送方式の案が市の予算で出されました。栄養士の方の削減等による財政的メリットという事です。新山小学校は、小規模特認校なので、地区外の生徒も、他県から移住されて来た方もいます。その方達も、多くの住民もこの食育環境の継続を願っています。  ですので、新山小学校PTAを中心に教育委員会の方達と意見交換会を行っています。 食育、予算、特認校の魅力等、話しが出ていますが、統合予定に変わりはなく、今後も地域としては意見交換会を希望し行う予定です。

img_8804-1-1024x768

授業参観の後に体育で交流会がありました。

「猛獣狩りに行こう」「お絵描きジェスチャー」どちらも、とっても楽しかったです。

先生が、「好きな食べ物は?」と聞いて、「ケーキ」「ごはん」「りんご」等の発表に、「うーん」「へー」等、みんなの反応も面白く、1番反応が大きかったのが、「天丼!」

お絵描きは、「似てる!」「上手い!」と言いながら、解答者が正解するとチームで盛り上がったけど、冷静に見ると…😆

img_8808-1024x768

教頭先生の学校紹介や合唱の発表があり、その後6年生と大人達は、茶話会へ。

高遠饅頭とお茶を6年生が準備してくれて、ちょっと一息。

小規模校ならではの、みんながよく見える。    素敵な環境。

保育園と交流が盛んなので、我が家の息子も小学生の兄弟がいなくても仲良し。わたしまで、覚えてもらってます😊

img_8811-1-1024x768

この日は、ブログからコンタクトがあった方ともご対面出来て、生の声をお届け出来ました。

伊那市新山への定住・移住のご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、13年間暮らした横浜から伊那市新山へ移住。 現在、夫と7歳の息子と田舎暮らしを満喫中。 2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業しました。 https://biyori-facialsalon.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です