いすみライフスタイル


集落「再熱」事業で視察。

千葉県いすみ市・NPO法人 いすみライフスタイル研究所に行って来ました。

朝の5時30分、集落センター集合。

まだ暗く、寒くて自然に涙が出て来ました〜。

スムーズに進み、無事到着〜。

最初は、毎月市民マーケットを開催している千町保育園跡地へ。

img_9609-1024x768

いすみ市のことや、いすみライフスタイルの活動紹介があり、その後はわたし達の「知りたいこと!」に、ざっくばらんに答えていただきました。

今までの人気のツアーは、「エコな暮らしツアー」「酒蔵&チーズ工房ツアー」「癒しツアー」「蕎麦打ち体験ツアー」など…

新山でも、良いよなぁ〜🎶

そして、順調に増えていた移住者が、東日本大震災が起きて一変したそうです。

空き家問題も、どこも同じだと思いました。

img_9630-1-1024x576

そして、お昼は、着いた時からいい匂いが漂っていたカフェへ移動。

夷隅きゃらぶき普及会のお母さん達が作ってくれたご飯は、どれも美味しくて、わたしは煮物が気にいっちゃいました。

img_9629-1024x576

食べながら、またいろいろなお話しができてとっても楽しかったです。

帰りに「ストック」のお土産をもらって、「きゃらぶきどうです?何個?」と言われ、「一個お願いします〜」「一個でいいの?」と、商売上手なお母さんたち😊
img_9626-1-1-1024x576

次の場所は、シェアハウス「星空の家と小さな図書館」です。

大きな一軒家に5人で暮らしているそうです。

その隣の納屋を図書館にして、そこでシェアハウスのオーナー三星千絵さんが、シェアハウスを始めたきっかけから、今までの日常など、5年間の想いを語っていただきました。 img_9627-1-1024x576

ワーキングホリデー中に、シェアハウスで生活した事がありますが、わたしは、シェアは疲れるので向いていないと感じます。

でも、必要とする人がいて、サポートしてくれるオーナーがいるというのは、良いスタイルだと思いました。

新山で、暮らしたいのに家がない!という問題に向けて、今後に活かせていけたらと思います。

みなさん、ありがとうございました。
img_9624-1024x576

帰りのバスでは、今日の感想や、空き家の話しやらなんやらを、喋って笑って無事到着。

だんだん寒くなって、雪景色に戻って来ました〜!

伊那市新山への定住・移住のご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、13年間暮らした横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です