輝ける日々


「住みよい地域づくりに果たす女性の役割」と題した、伊那かがやく女性の会主催の車座に行って来ました。

会場の伊那公民館は、新しく綺麗で、誘ってもらった新山地区の方と、始まるまでお喋り。「里山コン」の話をした流れから、農業や移住して来た家族の話、年齢のことから、病気の話など盛り上がったところで時間となりました。

今回は、長野県 中島恵理副知事がパネリストとしていらして、3名の地元の女性と並んで壇上で話をし、その後意見交換の時間がありました。

それぞれ違った立場や環境で生活し、活動されているので、面白いお話が聞けました。

中島副知事は、2人のお子さんと農業の仕事をしているご主人とは別に暮らし、週末に一緒に暮らしているそうです。地域の見守りがあるから、安心でき、お子さんも楽しんで生活しているということでした。

お互いの長所を活かし、やりたい事ができる生活だから、元気に輝ける。そんな生活も良いな。と思いました。

そして、「井戸端会議のような気軽な感じで。」と言っても、なかなか難しく。

わたしは、新山地区の「新ママクラブ」の事で質問させていただきました。今後の活動に活かしていきたいと思います!

みんなが笑って、何気ない毎日。この輝ける日々を大切にしていきたい🎶

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です