しあわせ信州やまほいくセミナー ~くらしてごらん 子育て支える奥高遠~@銀座nagano


新山のことを、銀座にあるアンテナショップ、銀座naganoで紹介したいと考えて、市役所担当課に相談していたところ、高遠地区の地域おこし協力隊、宗京さんが「高遠の人達と行きますよ。」というグッドタイミングな状況。便乗して、お手伝い&下見のため参加させていただきました。

今回は、長野県からの依頼で、プログラムは、

〇保育事例紹介 〇移住者、地域(地元住民)の生の声を聞いて聞かせて 〇体験保育

本会主催の「高遠第2・第3保育園と地域の未来を考える会」メンバーが、個別の移住相談も承る企画でした。

事前の打ち合わせに予定が合わず、顔合わせだけさせてもらっての当日参加でしたが、バスで高遠第2・第3保育園の園長先生の隣に座らせてもらい楽しく出発。まだ、暗くて寒い、早朝から皆さん気合が入り元気いっぱいでした。

img_3540銀座naganoに着いて、早速準備に取り掛かりました。わたしは、松ぼっくりやドングリ、ドライフラワーなどで作るクリスマスオーナメントの準備を。かわいくて、わたしも作りたくなる松ぼっくりたち。おおざっぱなわたしの隣で、意外にも繊細な宗京さんにびっくり。まつぼっくりの向きや配置を気にしながら丁寧に準備。面白い発見でした。準備が整い、会長の伊藤岩雄さんから流れの確認。

img_3545

やまほいくセミナーだけあって、3か月の赤ちゃんから、1,2歳、小学生の子ども連れのご家族がほとんどで、女性一人という参加もありました。

園長先生の話の時は、イーナムービーズの映像が映し出され、自然と元気いっぱいの子どもたちに、わたしも改めて伊那市の子育ての良さを実感しました。

img_3556

その後は、移住者の暮らし紹介、移住体験になり、そのお母さんたちが、みんなたくましくてびっくり。

「こう見えて、わたしお豆腐やなんです。」に、

「えー!!」

「子供が5人います。」に

「えぇ!!」と同じスタッフとして参加しているのに、わたしが一番驚いてしまいました。

img_3558

できたての油揚げや、そのおとうふやさんと共同で作った「クッキー」や、農家レストラン「こかげ」で売っているおやきや、そのほかリンゴジュースやパンなど、お母さんたちのパワーはすごくて、保育園のお母さんとしても、移住者としても、わたしとは大違いで、驚きの発表でした。

いただいた、おやきとパン、とっても美味しかった。油揚げも食べたかったなぁ。。。

img_3557

食べ物もオーナメント作り好評で、意見交換会でも、移住相談が行われ、盛り上がりのあるセミナーになりました。

長野が大好きな方や、自然の中での子育てを考えている方、移住後の仕事を考えている方、長野県出身の方、いろいろな方の意見は、わたしにも勉強になりました。

その後、個別移住相談の対応の方を残して、私たちは、お昼へ出発。みんなの達成感がすごくて、大盛り上がりのお昼ご飯。便乗したわたしも、モリモリいただきましたぁ。

帰りのバスでは、今後の新山や高遠、伊那市をみんなで盛り上げていこうと、熱く語り合い、あっという間のようで長い一日が終わりました。

高遠のみなさん、ありがとうございました。そして、新山らしい銀座naganoのイベントができるよう、頑張りたいと思います。

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です