里山子育ての会ワークショップに参加して


伊那バスターミナルを出発して、渋滞もなく3時間程でバスタ新宿に到着。便利です。

能登半島 滋賀町は、金沢の上、日本海に面した場所ですが、里山の風景はどこも変わらないなぁと思いました。

ワークショップの会場は、思ったより小さく参加人数も少ない、こじんまりとしたものでした。

テーブルが一緒だったご家族は、横浜から参加で、ご主人がイギリス人。生活や仕事、都会や田舎で感じることなど、話が出来ました。

能登出身の人や東京以外で生活したことがない人、転勤やUターンして来た人など、感じることが違ったり同じだったりで、面白かった。

そして、とても良かったのは、子ども達のワークショップ。「かきもち」作りだったのですが、作ったり、味を当てるクイズをしたり、子ども達の発表もあり。と、飽きるどころか、仲良く作って遊んで、息子は大喜びでした。

今後に活かして、里山子育て楽しむぞ!

 

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です