新山小学校 5年生と言えば白毛餅


4月下旬、新山保育園に山羊さんが数日間いました。

朝、保育園に行くと、園庭を自由に動き周り、草を食べる山羊。その周りで子ども達が遊ぶ。なんとも素敵な環境でした。

週末、「遊ぼう。」と息子に言われて、思いついたのが、庭の草むしりをして山羊にあげに行く事。息子も喜んで、草むしりをし保育園に行くと、想像以上のガッツキ!お母さんヤギが子ヤギを押しのけるほどに食べ、あっと言う間に完食。これじゃ足りない!!と草を取りに帰ろうとすると、泣きじゃくるヤギさん。

慌てて家に戻り、ちょうど上で草刈りをしていたご近所さんに草を貰い、走る走る!

疲れて、ちょっと休憩中。主人が自転車で、走る走る!

みんな、ヤギさん大好き。

お昼を食べて、自転車で遊んでいると、お友達が保育園にいるのを発見!

新山小学校の5年生が毎年育てる、白毛餅の田んぼ準備に、数家族が集まっていました。

土を耕し、水路から水を流して準備完了。水は流しっぱなしでオッケーだと思っていたけど、ちゃんと調整している事を知って、びっくり!サクサク田植えをするだけじゃ、ないんですね。

何もしてないけど、おやつを貰って、お喋りを楽しんだわたし。息子もたっぷり遊んで大満足。帰る頃には、風が吹いて、桜吹雪が凄かった。

新山祭りで、大人気の白毛餅。

もう直ぐ田植えです。

 

 

 

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、13年間暮らした横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です