新山のぬくもり


先日、用事で1人東京へ。

新宿駅周辺は人がごった返し、ビラ配りの人も埋もれていた。

伊那市に住んでから、歩いている人を見かける事が少なくなったので、「今日、何かあるの?」と、思ってしまうが、これが日常なんだろうな。

夕方、帰りのエスカレーターで、ふと感じた寂しさ。そんな中、頭を巡った、歌。

「なぜ めぐり逢うのかを私たちは なにも知らない」

先週、新山小学校で授業参観後に七夕コンサートに向けて、保護者の歌練習があり、その歌が、この歌詞の「糸」

息子の授業参観は、キノコのコマうち🍄

暑い日だったけど、木陰で気持ちよく楽しい授業だった。

その後、和やかな中、ピアノとギターの伴奏で、保護者の歌練習。BankBandバージョンでギターソロもあって、素敵😌

みんなでワイワイ楽しんで歌った。

新宿の人混みで、新山を想い、殺伐とした中、暖かい気持ちになった。

どこで暮らしても、いつも良好な人間関係があるわけではないけど、今の幸せに感謝✨

バスを降りると、真っ暗な中、カエルが大合唱でお出迎えしてくれた🐸

人混みと高層ビルの世界から、人気のない暗闇。このギャップにいつも驚くけど、気に入っている🌿

今年の新山小学校、七夕コンサートは7月5日。みなさん、一緒に歌いましょう🎶

かねこやすこ

かねこやすこ

千葉県育ち。短大卒業後、5年間日本橋三越で勤務。その後、医療事務やエステティシャンとして働くが、夢だった外国暮らしを実現するためニュージーランドへ。現在の夫と出会う。帰国後もバックパックを背負い数十カ国を旅する。 2015年4月、横浜から伊那市新山へ移住。地域おこし協力隊として3年間活動後、2018年5月伊那市にてフェイシャルエステサロンを開業。https://biyori-facialsalon.com 現在、夫と7歳の息子と新山での田舎暮らしを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です